楽天カードのクレジットカードでポイントをお得に貯める

【FinalCutProX】フリーで使えるおすすめのトランジション

フリーで使えるおすすめトランジション

この記事では、

  • FinalCutProXでフリーで使えるおすすめのトランジション

を紹介していきます。

FinalCutProXのプラグインを追加することで編集の視野も広まってきます。

でも有料だと使いこなせるか心配な人もいるかと思います。

そんな方に向けて、YouTube内のリンクからダウンロードしてすぐ使えるフリーのトランジションを紹介していきたいと思います。

FinalCutProX フリーのおすすめトランジション

YoutubeのRyanNangleさんのトランジション

まずはRyanNangleさんのフリートランジションを紹介していきます。

これはSmooth(なめらかな) Slide(スライド) Transition(トランジション)です。

文字通りなめらかなスライドのトランジションです。FinalCutProXに標準装備されているトランジションのスライドは一定速度でスライドされます。

なめらかなスライドのトランジションを使うことで、流れるようなスライドになり自然な演出になります。

これはLiquefy(液化する) Transition(トランジション)です。

波のように揺れて切り替わるトランジションです。何か思い出のような動画や写真をこのように使っていくのもいいですね。

これはVHS(ブイエイチエス)Transition(トランジション)です。

VHS=Video Home Systemのことで、家庭用のビデオテープのことです。

今の若者は知らないかもしれませんが、昔のビデオテープはフィルムで動画を記録していてこのような感じの雑味のある画面でした。

これはビンテージ風に見えるので、これも昔の雰囲気が伝わる写真や動画に使うといいですね。

これはLuma(輝度)Fade(フェード) Transition(トランジション)です。

輝度のあるところからフェードしていくトランジションです。

僕はRyanNangleさんのフリー素材の中ではこれが一番好きです。

溶け込むような切り替えでいろんな場面に使いやすいです。

これはSplit(スプリット)Transition(トランジション)です。

分割しながら回転して切り替わるトランジションですね。

アニメーションみたいな感じになっているので、結婚式ムービーにも使えます。

実際僕も結婚式ムービーでこれを使用しました。

これまでRyanNangleさんのフリートランジションを紹介していきましたが、他にもいくつかあるのでぜひチャンネルから見てください。

おそらく海外YouTuberの中のフリー素材を紹介しているのはRyanNangleさんが一番多いかと思います。

YouTubeのArthurMooreさんのトランジション

次はArthurMooreさんのフリートランジションを1つですが、紹介していきます。

これはすごいですよ。

動画をそのまま分割してズームしているのでしょうか。映画のような演出になりますね。

編集技術が面白いYouTuberの1人です。

プラグインのダウンロードと追加方法

プラグインのダウンロードや追加方法がわからない方もいるかと思います。

以前記事にしたものがあるので、ダウンロードや追加方法はこの記事を見てください。

プラグインのダウンロードと追加方法 【FinalCutProX】プラグインのダウンロードと追加方法を解説

Youtubeの中からダウンロードできるフリーのプラグインを紹介していきましたが、他にもいろんなプラグインがYoutubeにはあります。

FinalCutProX free plugins」と検索すればいろんなものが紹介されているので、ぜひ検索してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)