楽天カードのクレジットカードでポイントをお得に貯める

【Mac】DVDプレイヤーのアプリがない場合の対処法

DVDプレーヤーの追加方法

DVDを再生しようとしたが、DVDプレイヤーがないと思った方がいると思います。

そんな方に向けてDVDを再生できるようにDVDプレイヤーのアプリを表示して再生する方法を紹介していきます。

DVDプレイヤーの追加方法

DVDプレイヤーのアプリがない場合

DVDを再生するためのアプリを追加する方法

まずはファイルを辿ってDVDプレイヤーを見つける必要があります。

MacBook(iMac)/システム/ライブラリ/CoreServies/Applications/DVDプレイヤー

Finderを開いてこの順でファイルを探して行くとあります。

DVDプレイヤー フォルダ

僕は見やすいようにカラム表示にして探しました。カラム表示にすると階層がわかって見やすいので便利だと思います。

 

DVDプレイヤーをアプリケーションに移動する

アプリケーションに移動

DVDプレイヤーを見つけたら【システム】と同じ階層にある【アプリケーション】に移動してください。

もしくは左側にメニューバーの中にアプリケーションがあると思うので、DVDプレイヤーをそこに移動するのもOK。

Launchpadに追加される

Launchpadに追加

アプリケーションに移動したら、下部メニューバーの【Launchpad】からアプリ一覧を開くとDVDプレイヤーが表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)