【レビュー】データ復元にイーザスソフトウェアがおすすめ!

この記事では、イーザスソフトウェアから販売されている

  • EaseUS Data Recovery Wizard

についてのレビューを書いていきます。

こちらEaseUS様から提供していただきましたので、試用して良い点や悪い点も含めレビューしていきたいと思います。

こちらの商品は、

  • 削除してしまったデータの復元を可能

にするソフトになります。

「カメラで撮った写真をSDに入れていたのに消えている…」「USBに入れた大切な資料を間違えて消してしまった…」とこんな場合に役に立つソフトウェアです。

それではレビューしていきます!

『EaseUS Data Recovery Wizard』とは?

まずは簡単にいうと『EaseUS Data Recovery Wizard』は、

  • データ復元のソフト

になります。

IT関連などパソコンで仕事をしている人にとっては活躍してくれるソフトになります。

  • PC本体付属のHDDやSSD
  • SDカード
  • 外付けHDD

などいろんなデータを復元することができるので、パソコンを使ってる人に限らずカメラなどを使ってる人にもちょうどいいですね。

 

WindowsOSでもMacOSでも使用可能

EaseUS Data Recovery Wizard』のソフトは

  • Windows
  • Mac

両方のOSでも利用することが可能です。日本ではほとんどの方がこのOSだと思うので、心配ないですね。

しかしWindows版とMac版は別々のソフトになっているので、両方のOSで併用することは不可能です。この点については注意してください。

データ復元は100%ではない

最初に伝えておきますが、

  • データを100%はほぼ不可能

だと思っておいてください。

これはどのデータ復元ソフトでも言えることです。

データが破損していたり、バグをおこしてファイル自体が復元できない状態になっていることもまれにあります。

EaseUS Data Recovery Wizard』のソフトは、

  • 97.3%の復旧率

とHPには記載されています。

高確率で復元することができます。

完璧に復元はできないとしてもほとんどを復元できるので安心できますね。

全てのデータ形式に対応

そしてこのソフトでは

  • ほとんどの全てのデータ形式に対応

しています。

ExcelやWordなどソフトによってデータ形式が全て異なってきますが、それもほとんど対応しているので強みかなと思います。

  • 動画:AVI、MOV、MP4、M4V、3GP、3G2、WMV、MKV、ASF、FLV、SWF、MPG、RM/RMVB、MPEG
  • 写真:JPG/JPEG、TIFF/TIF、PNG、BMP、GIF、PSD、CRW、CR2、NEF、ORF、RAF、SR2、MRW、DCR、DNG、WMF、RAW、SWF、SVG、RAF、DWG
  • 音声:AIF/AIFF、M4A、MP3、WAV、WMA、APE、MID/MIDI、OGG、AAC、RealAudio、VQF
  • 書類:DOC/DOCX、XLS/XLSX、PPT/PPTX、PDF、CWK、HTML/HTM、INDD、EPS

様々なソフトやファイルにも対応しています。もちろんこれ以外にも対応しているものもあります。

そしてそれ以外にも、

  • Outlook、Outlook Expressなどのローカルメール(PST, DBX, EMLXなど)、圧縮ファイル(ZIP, RAR, SIT, ISOなど)

にまで対応しています。

 

無料体験は2GB分のデータ復元

このソフトでは、

  • 2GB分のデータ復元を無料体験

することができます。

「本当にデータ復元できるのか不安…」と思ったらまずは無料体験で試してみることをおすすめします。

 

写真や動画などの大容量のデータを復元すると

  • 2GBじゃ全然足りない!

となると思います。

無料体験はやはり容量が小さくなってしまいます。

有料版だと8000円以上の出費になるので、ここが気になるところですね。

 

有料版はデータ無制限で復旧可能

有料版を購入すると

  • データ無制限

でのデータ復元が可能になってきます。

有料版になるとデータ無制限になるので、どれだけ莫大な量のデータが飛んでしまっても高確率で復元できることができます。

 

有料版には2種類のグレード

有料版には2種類のグレードがあり、

  • Pro
  • Tech

の2種類があります。

どういう時に使うのか、頻繁に使うかでグレードを変えると良いと思います。

Proだと

  • 1ヶ月ライセンス:8,900円
  • 1年ライセンス:11,900円
  • 永久ライセンス:17,900円

の期間から契約することができます。

しかしこのProのグレードでは、

  • PC1台のみ使用可能

になっています。

個人で仕事をしている方や趣味の写真撮影などのバックアップで使用したい方はこのグレードで十分ですね。

もし仕事や複数台での利用を考えている場合は、

  • Technician

のグレードで購入するのをおすすめ。

あんまり性能的には変わらないのですが、

  • PCの複数台での使用
  • 商用利用

が可能になってきます。

 

『EaseUS Data Recovery Wizard』の使い方

『EaseUS Data Recovery Wizard』のダウンロード

Free版のダウンロードはこちらから

EaseUS Data Recovery Wizard Free (Widows版)

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac(Mac版

無料版になりますが、データ2GB分の復元が可能になります。

Windows版とMac版はダウンロードするファイル別になるので注意してください。

 

操作方法

EaseUS 操作画面

EaseUS Data Recovery Wizard』をダウンロードして起動するとこのような画面が出てきます。

復元したいファイルを選択してスキャンすると削除したファイルと既にあるファイル全てをスキャンしてくれます。

 

スキャン

外付けHDDに写真やファイルを保存していて、間違えて削除してしまったものも多かったのでこちらをスキャンしてみました。

データ量が多いとスキャンにも時間がかかりますが、無事終了。

ファイル検出

消した覚えのあるファイルがほぼほぼ表示されています。

写真表示にして、復元したいファイルを探していきます。

復元

復元したいファイルを見つけたらチェックして復元をクリック。

保存画面が出るので、保存したい場所を選択して復元すると無事に削除したファイルが戻りました。

 

PC初心者などにはデータの復元が難しいのではないかと思われがちなのですが、『EaseUS Data Recovery Wizard』のデータ復元ソフトウェアはとても単純で簡単な操作で復元をすることができました。

もしデータが消えてしまって焦っている方がいましたら、無料版(2GBのデータ復元)を試してみてください。

レビュー記事
よかったらシェアしてください
Roman-blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました