楽天カードのクレジットカードでポイントをお得に貯める

Excuty USBハブのレビュー!MacBookProスペースグレイに合う一体型のUSBハブなのでおすすめ!

Excuty USBハブ

この記事では、

  • Excutyの一体型USBハブのレビュー

していきたいとおもいます。

現在のMacBookには、

  • SDやHDMIなどが挿せない

ようになっています。

「カメラで撮った写真をPCに取り込みたい」「NetflixをPCにつなげて見たい」といった場合にはUSBハブが必要になってきます。

そんな方に向けてExcuty USBハブを紹介していきます。

それではレビューしていきます!

MacBook Pro2020の端子はThunderbolt 3のみ

MacBookPro スペースグレイ

現在のMacBookProには、Thunderbolt 3の端子&イヤホンのみしかついていなく、

  • 下位モデル(第8世代)→Thunder bolt 3×2ポート
  • 上位モデル(第10世代)→Thunderbolt 3×4ポート

となっています。

正直、Thunderbolt 3は2ポートだけでもこのUSBハブをつければ足りるとおもいます。

Thunderbolt 3

ちなみに、これがThunderbolt3ポート。ここにはUSB-Cの端子をつけていきます。

Thunderboltとは?

分からない人のためにThunderbolt 3について簡単に説明しておくと、

  • 転送速度がかなり速い
  • USB3.1 Gen2に対応

といった感じになります。

USB-typeCの形状を使用するのですが、

  • Thunderbolt3=USB-typeCを使う

といった捉え方で覚えておいてください。

あくまでも、Thunderboltは転送が早いUSB規格だとおもっておけばOK。

MacBookProにSDやHDMIを接続するならUSBハブが必須

MacBookProに、

  • SDやHDMIを繋げたい場合にはUSBハブが必須

ということを覚えておいてください。

現在のMacBookProには、USB-BやSDカード、HDMIといった端子が付いていません。

それに繋げるためには、USBハブといった外付け機器が必要になります。

「MacBookが欲しくて買ったけどSDカード挿すところがない」と困っている人も出てきているのではないでしょうか?

そこでおすすめのUSBハブはこちら。

今回はAmazonの口コミを見て評判が良さげだったので購入しました!

それが、Excuty USBハブになります。

USBハブには2種類ある

USBハブには2種類あり、

  • ケーブル型
  • 一体型

の2つがあります。

ケーブル型は持ち歩きにぶら下がるのが嫌で、今回は一体型で持ち運びしても困らないようなものを購入。

Excuty USBハブのレビュー

購入したUSBハブの外観や性能などもレビューしていきます。

今回購入したExcuty USBハブは、

  • ロゴがないUSBハブ
  • MacBookProグレイと合う色
  • HDMIなどポートが豊富

を求めて購入しました。

ロゴがなくシンプルで、スペースグレイのMacBookProに合うものを探しました。

 

Excuty USBハブの外観

Excty USBハブ 今回購入したExcty USBハブは、7種類のポートが揃ったUSBハブになります。

ロゴのないシンプルなUSBハブ、グレーカラーを求めてこのUSBハブを購入しました!

Excty USBハブ 外観

そして裏面もこんな感じになっていて、最小限のロゴに抑えられています。

あんまりロゴがなく、

  • MacBookPro スペースグレイと合う自然なUSBハブ

となっています。

MacBook Proを買ったからにはかっこいいUSBハブもつけたかったので、ロゴもないシンプルなこれを選びました。

純正っぽく感じるUSBハブです。

カッコええ。

 

MacBookProスペースグレイと合うUSBハブ

そこで本体にUSBハブをつけてみました!

MacBookPro スペースグレイ

お〜これこれ。

違和感もなく、純正ではないか?というぐらい自然なできあがりになっています。

そして、差し込んだ瞬間に下部のライトが付くあたりもかっこいい。

7種類のポートが揃ったUSBハブ

7種類のポート USBハブ

このUSBハブは7種類のポートが揃っています。

Excuty USBハブのポートには、

  • USB3.0ポート×2
  • Micro SD/ TFカードリーダー
  • SDカードリーダー
  • 4K HDMI
  • USB C
  • USB Type-CのPD

の7種類があります。

どんなものに使用するかにもよりますが、これらでかなり十分だとおもいます。

HDMI

HDMIもついているので、TVにつなげてパソコンからネットフリックスを流せられます。

Excty USBハブ 7種類のポート

そしてUSB3.0のポートも2つあるので、iPhoneの充電にも困りません。

そして雷マークのあるThunderbolt3対応で充電しながらの急速転送もすることも可能です。

とても万能なマルチUSBとなっています。

 

まとめ

MacBookProスペースグレイに合うUSBハブを探していましたがとてもピッタシなものを見つけました。

最後にこれをお見せします。

MacBook ProとExcty USBハブ

どーーん。

違和感なし!完璧!(笑)

こんな外付け部品で盛り上がったの初めてでした。

SDやHDMIをつけられますし、iPhone充電のためのUSBも2つ付属しているので、困ることはないかとおもいます。

 

みなさんの参考になれば幸いです。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)