楽天カードのクレジットカードでポイントをお得に貯める

ヤーマンの毛穴ケアスチーマー【ブライトクリーン】レビュー・使い方・効果は?

ヤーマン スチーマー ブライトクリーン レビュー

男ですが最近美容に少し目覚め、肌のケアを気にするようになってきました。

それで肌のケアにヤーマンの毛穴スチーマーを買ってみたところとても良かったのでレビューしていきます。

スチーマーでいろんなモードがあり、睡眠時にも使えます😴

そして使い方も簡単!👌

女性はもちろん、男性にもおすすめしたいスチーマーです。

 

ヤーマン 毛穴ケアスチーマー【ブライトクリーン】スペック

YAMAN ブライトクリーン レビュー

毛穴ケアスチーマー【ブライトクリーン】のスペックはこの通り。

  • サイズ:約W155 × D161 × H216 (mm)
  • 質量:約1.35kg
  • スチーム温度:約40℃
  • スチーム発生量:12ml
  • モード:4種類
  • 消費電力:550W
  • カラー:ブラック

4種類のモードが搭載されていて、用途によって使い分けることができます。

最近はマスクをつけることが多く乾燥しやすいときに活躍✨

肌を温め、乾燥肌や毛穴脂を克服しましょう🧐

4種類のモードが搭載

ヤーマン ブライトクリーン 4種類のモード

  • クリーンモード (3分):
    クレンジングやメイク前など短時間に済ませたいとき
  • スチームモード (10分):
    風呂上がりなどじっくり温めたいとき
  • バリアモード (10分):
    肌が敏感なときに優しく温めたいとき
  • ロングモード (7時間):
    長時間スチームを当てたいとき、寝てるときにもおすすめ。

モードによって時間も異なり、好みの時間やモードに合わせてスチームをしてください。

寝ているときにしたい場合はロングモードで7時間してくれるのでこれもおすすめです。

風呂上がりにスチームモードでやるのも気持ち良いですよ😁

 

【外観あり】カラーはブラックのみ

ブライトクリーン ブラック

カラーはブラックのみとなっています。

男性の部屋にも合わせやすいブラックカラーで、形も可愛いです😳

インテリア雑貨としてもおしゃれです✨

 

ヤーマン 毛穴ケアスチーマー【ブライトクリーン】 使い方

【手順①】給水タンクに水を入れる

ブライトクリーン 水を入れる

背面にあるボトルを引っ張りだして水を入れます。

水道水や精製水しか使えないので注意してください。

水をいれたら元の位置に戻してカチッと言うまで入れてください。

【手順②】スイッチをオンにする

ブライトクリーン 電源スイッチ

給水タンクの下にスイッチがついているので、オンにしてください。

オンにすると正面のライトが白点滅してスタンバイ開始。

【手順③】本体カバーを開け、モードを選択

ブライトクリーン モードを決める

モードはスペックに書かれたとおり、4種類あるので好みのモードを押してください。

押すと「ウィーン」と音がでてしばらくするとスチームが出てきます。

【手順④】スチーム開始

ブライトクリーン 毛穴ケアスチーマー

これでスチームが出てきて肌を温めます。

毛穴を広げ、保湿効果を得られますので気持ちよく感じてください😳

 

顔面が近いと時々熱い水滴が飛んでくるので気をつけてください。

結構ビビります(笑)

 

ヤーマン 毛穴ケアスチーマー【ブライトクリーン】を使って感じた効果

 

顔の美容を目的に購入したスチーマーで感じた効果はこの通り。

  • 乾燥肌が改善された!
  • 毛穴の脂が減った!

効果としては2点感じたのですが、肌も綺麗になりスッキリするようになりました。

とにかく肌を綺麗にしたい人にはおすすめ。

乾燥肌が改善された!

もともと乾燥肌ではなかったのですが、マスクをつけるようになって肌が荒れやすくなりました😅

特にアゴ周りは乾燥しすぎて白くなっていました。

このスチーマーを毎日風呂上がりにやっていくたびに肌が保湿されるように😁

スチームを顔に当てるのもとても気持ちよく、スッキリするので今でも毎日しています。

毛穴の脂が減った!

毛穴の脂は昔からすごく悩んでいました。

毎日風呂でオキシー(OXY)のメンズ洗顔料を使っていてもなかなか脂は取れませんでした。

風呂入る前にスチームをやって洗顔するとかなり脂もとれスッキリします。

公式サイトによるとスチーマーによって毛穴が広げられ、脂やメイク汚れも取れやすくなっているみたいです👀

メイクをする女性にも優しい美顔器になっています。

 

といった感じで購入を考えている人の参考になれば嬉しいです😄

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)