楽天カードのクレジットカードでポイントをお得に貯める

疲れやすい人ほど『筋トレや運動』をおすすめする理由

疲れやすい人ほど筋トレや運動をやるべき

この記事では、疲れやすい人ほど『筋トレや運動』をおすすめする理由について書いていきます。

年を取ると体が疲れやすく、疲れも取れにくくなってきますよね😭

 

そこからだんだん疲れが取れにくく、毎日が苦痛でした。

そこから筋トレやゴルフを始めたところ、疲れにくく毎日が活発になりました😊

運動ってこんなに大事なんだと実感させられました。

こんな人におすすめ

・毎日を活発に生きたい

・疲れにくい体を作りたい

・筋トレの楽しさ

 

疲れやすい人ほど筋トレや運動をしよう

20歳を過ぎた頃に草野球をやめ、夜勤だけの生活になったときから、

毎日が疲れやすくて苦痛・・・

しかも年を取るにつれ、疲れはだんだん積み重なっていきます。

 

運動や筋トレをするだけで毎日が活発になるのでぜひやってみてください。

 

  • 毎日風呂に入る前に筋トレ
  • 休日はゴルフの打ちっぱなしorコースを回る

ぼくは今ではこんな運動を続けています。

僕は20代後半ですが、運動をしていない頃に比べてもかなり疲れにくくなっていると実感しています😁

筋トレじゃなくて散歩だけでもかなり効果がある

人は辛いよりは楽な方を選びますよね。

そりゃそうだよ(笑)

でも習慣になっていないうちは辛いですが、なれてくると高負荷をかけることも楽しくなっていきます。

 

  • 散歩が嫌ならヨガや簡単な腹筋
  • 散歩が嫌なら筋トレ
  • 筋トレも散歩も嫌ならゴルフとか野球

なんでもいいので自分に合いそうな運動を選んでやるだけでもかなりいいのでやってみてください。

 

ぼくはこれを買って運動を習慣化しました。

  • ヨガマット
  • 筋トレ器具

毎日風呂はいる前に、ヨガマットを引いて腕立て20回×3セットをしています。

筋トレ器具(ダンベル)はキツイので休日あいてるときにしています。

 

ヨガマットはこれがおすすめ!

Gruper 6mmマット おすすめ 【レビュー】Gruper 6mm ヨガマットが筋トレやヨガにおすすめ!モチベーションUPで継続できる!

オンラインフィットネスが最近流行っているので入ろうかと思いましたが、習慣化できているので入りませんでした🤔

運動を習慣化できない人はオンラインフィットネスで強制的にやるのもアリ。

 

目標を作って運動を始めると楽しい!

運動を長続きさせるためにも目標を設定することをおすすめします。

例えば『毎日腕立てを50回やる』とかでもいいですし、

『YouTuberの筋トレ動画を達成する!』とかでもいいですね。

自分に合う目標を設定することでモチベーションになり、やる気がでますよ😄

 

ぼくはこの動画を全て達成したい!という目標に毎日継続しています。

100回プッシュアップですが、かなり高負荷なので達成するまで時間がかかりそうです。

でも毎日これを見ながら、ちょっとずつ進歩していくのが楽しいです。

もちろんダンベルや懸垂マシンを買ってやるのもいいですよ😊

 

見た目を気にしなくてもOK

ぼくは腕立てや腹筋を毎日していますが、胸筋も出ているわけではなく腹筋も割れていません。

そここだわり続けると挫折しそうな気がしたので、目標を達成することだけを頑張っています。

頑張ればそれなりに痩せるだろうし、疲れにくい体になります👍

 

といった感じで疲れにくい体を作るために、運動や筋トレをおすすめすることについて書いていきました。

これで皆さんも疲れにくい体を作っていきましょう!

とても毎日が活発になります。

 

『筋トレ初心者はBIG3を鍛えるべき理由』の記事も参考にしてみてください。
筋トレ ジム 自重 ビッグ3 筋トレ初心者はビッグ3で鍛えるべき理由!自宅での自重でもおすすめ!

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)